2015/04/20 16:18

こんにちは、手ぬぐいのたけやの竹安です。


これから少しずつ、ブログを書いていきたいと思います。

普段、イラストを描いたり
デザイン(紙やweb)のお仕事をしています。
手ぬぐいを作り始めたのは2011年の3月です。

きっかけは東日本大震災のチャリティーイベント。
何を作ったらお手伝いできるのか、うんうん悩んだ結果
大好きな手ぬぐいを自作して販売することを思いつきました。

何もかも分からないことだらけのなか
インターネットで検索したり染料店で聞いたり
手探りで見よう見まね、版を彫ったりひたすら布を染めたり
(草木染め、藍染、Tシャツ君の顔料などを使用)
なんとか100点近く、つくったのが下記の5種です。


藍染:枝野さん 手ぬぐい


藍染:汗 手ぬぐい


草木染め(クチナシの実を抽出):まるまげ 手ぬぐい


顔料プリント(Tシャツ君インキ):寝子 手ぬぐい


顔料プリント(Tシャツ君インキ):落武者 手ぬぐい


売り場の様子

枝野さん手ぬぐいを作ろうと思ったのは
毎日テレビで彼を見ていたから。
皆さんも記憶しているんじゃないでしょうか。
不眠不休の彼を労う「#edano_nero」なんてハッシュタグも
出回っていました。

枝野さん手ぬぐいは飛ぶように売れて
彼のおかげで沢山の義援金をおさめることができました。
枝野さん、ありがとう。

そして、沢山のひとが手ぬぐいを見てフッと表情を和らげて
楽しそうに笑ってくれたり談笑したり。
自分のつくったもので人を和ませる事ができたことが
私にとっては大きな収穫でした。

こんな感じで始まった「手ぬぐいのたけや」。
制作風景などもぼちぼちお見せ出来たらと思っています。
また良かったら覗きに来て下さい。

読んで下さってありがとうございます。

手ぬぐいのたけや